また介護認定

先日は、実家の両親の区分申請(介護認定のやり直し)調査日でした。

お年寄りにもプライドがあるのはわかります・・・が、介護認定の調査ではりきって、普段できないコトができてしまうのはやめて~!!

いまさら何故・・・・普段のありのままを調査員に見せてほしいものです。実情に応じた介護度アップのための区分申請なので(^^ゞ

介護調査のあとは、父の口座がある某都銀へ移動。休眠口座になりそうだった父の口座(長い間放ったらかし状態だった)を復活させることができ、やれやれ。同時にキャッシュカードの発行も依頼しておきました。なんと、父はキャッシュカードを作らないまま取引をしていた(本人は作ったかどうか記憶があいまい)ことも判明しました。長年(出入金の)動きがない口座は、休眠口座に入れられてしまうので要注意!です。

娘たちとの久しぶりのお出かけに、両親はごきげん。「こうして一緒に出かけられて、娘がいてよかった」(認知症だから仕方ないんですが・・)両親に振り回され、時にヘトヘトになりますが、まぁ、こういった行動一つ一つが親孝行だ!と思うことにします(^_^;)

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

「面倒くさい」は損!ふるさと納税で節約

節約のため、ふるさと納税をフル活用しています。

ふるさと納税を始めたのは3年前からで、それまでは知っているけどやっていなかったです。今思うと、その「面倒くさい」でどれだけ損をしていたか・・・・本当にもったいなかった^^;

「ふるさと納税」はTVでも時々話題になるし、知っている人は多いと思います。が、実際に活用している人はそのうちの何割でしょうか。おそらく半分以下だと思います。つみたてNISAやDCと同じく、知っている・活用している人だけが得をする制度ですね。実質2000円負担、約半年後から減税(給与明細でチェックできます)というカタチで還元されます。

うちの妹や弟にも、簡単だよ、やってみたら、と勧めていますが、おしりが重くて重くて・・・全く動かず。理由は「面倒くさい」。ああ、もったいない。

制度自体が複雑なわけでも、申込み方法が難しいわけでもありません。思ったより簡単で、拍子抜けしました。それ以来、お米や調味料、梅干し(これは夫の希望で)、日本酒など数々の返礼品で得をしてきました。うちは自炊派で(外食はほとんどしない)お米や味噌をよく消費しますが、返礼品で賄うことができ、本当に助かっています。

今年の返礼品もお米中心。

江戸切子のペアグラスは去年いただいたもの。わが家のベスト・オブ・返礼品です(^^)

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ