姪っ子(高1)の学校の公開授業に行ってきました。これは、父兄以外の人も授業参観できるよう学校を開放する、年に一度のイベントです。
孫の様子を見たい祖父母や親戚の他、土曜の午後だったので、中学生もたくさん来ていました。

 

姪っ子のクラスは英語をやっていました。
遺跡の発掘に関する討論で、授業は最初から最後まで英語(^^;
英語の勉強なんだから、全部英語でできれば理想ですね。
生の英語を聞くのは久しぶり。先生の発音がとてもきれいで印象的でした。
今の子は、英和辞典をひくかわりに、電子辞書なんですね。
全員が使っていました。
そして宿題はメールで来るので、スマホは必需品。
う~ん、時代が違う(◎_◎;)

姪っ子は「おばちゃん(私)まで来てる~」とちょっと恥ずかしそうでした。
そういえば子どもの頃、参観日というと母が来ているかどうか、後ろを気にしてソワソワしていたっけ。親戚のおばさんまでいたら確かにちょっと恥ずかしいかも。
ママ友とお茶するという妹と別れ、まんべんなく見て回り、父兄の気分を堪能(?)いい経験をさせてもらいました。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

参観日

金曜日は週に一度の買い出しの日。
仕事帰りに近所のスーパーでまとめ買いしています。
今日行ったら、相変わらず野菜が高い~(>_< )
キャベツを買おうか迷ってやめました。

 
妹は、住んでいる中古マンションを大家さんから買うことになり、リフォームの見積もりで大忙しです。
キッチン~バス・トイレまで水回りを全部リフォームするので、かなりの出費。
リフォーム費用込みでローンを組むので、まずリフォームの詳細が決まらないと先に進まない、それなのに、リフォーム業者のうっかりミスで最初の見積もりがダメになったとかで、妹がガックリしていました(*´Д`)
また、主婦のあこがれ・最新型のシステムキッチンは奥行きがありすぎて、寸法が合わず、はみ出てしまう・・・等々グチを聞いていたら夕方になってしまい、急いで帰宅しました(-_-メ)
最新型でなくても、それなりの設備のキッチン(しかもアイランド型)は設置可能、値引き有り、私なら大満足なんですが( 一一)

 

妹宅は築28年なので、あちこち梁が出っ張っており、構造上そのままにしておかないといけない壁(本当は二部屋の間の壁をぶち抜いて一部屋にしたかった)もあって、思い描いていたようなリフォームはできないようです。
構造的な制約もあるんですね。
私もいろいろと勉強になりました。
うちも早くいい物件(中古一戸建て)に巡り合えますように。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

夢のリフォーム