ちょっと前の話になります。

夫が不動産ブームだった昨年のことキラキラ

格安で売りに出ていた郊外のマンションを見に行きました。湖沿いの立地で景観良し。昔のリゾートマンションです。

 

昭和48年築、約60平米2LDK、駐車場有り、60万円ぽっきり!

この60万円というお値段に、さぞワケありなんだろう、と予想はしておりました。

 

実際見に行って、これはちょっと~~( ̄□ ̄;)!!

素人でもわかる難点がゴロゴロ。

・自主管理⇒つまりちゃんとした管理組合がない=(見るからに)ほったらかし。

・一度も修繕、補修されていない。

・今後も修繕計画、建て替え計画なし。

・マンション入り口からすべて、中も外も荒れている。共有スペースにゴチャゴチャ積み上げられたガラクタ?ゴミ?があちこち山のようになっている(最後に掃除したのはいつ??)

・半数が実際には誰も住んでいない空室。何部屋も売りに出ていました。

・建物全体から漂う匂い。消臭剤とホコリと湿気が合体(?)したみたいな、鼻にツンと来る匂いが気になりました。

サビサビにさびて、ボロボロの手すりとか、きしむエレベーター、まるでホラー映画が撮れそうな雰囲気汗

いろんな意味で、昭和で時が止まったまんまの建物・・・・

タダでもいらない!という物件でした。

この地域でたくさん売りに出ている「昭和のリゾートマンション」。

売値に惹かれて買ってしまうと(多分)廃墟になるまでずっと所有するしかありません。だって、需要がないから格安なのであって、しかも固定資産税や管理費は毎月かかるし、全然お得じゃない(-_-;)

それにしても、建物にも、所有者や住人の意識が現れるものですね~

中古マンションは管理が重要ポイントですが、本当にその通り・・・いい勉強になりました。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

昭和の訳あり物件

海まで車でひとっ走り、趣味とリハビリを兼ねて、砂浜を歩いてきました。
裸足で歩くと、体内に滞留した静電気が放電されると聞いたことがあります。自然から遠ざかったストレスフルな生活をしている人ほど静電気が溜まり、免疫力も低下しているとか・・・地方でのんびり暮らしている私にはあんまり関係ないですが(^^;
 

そんな効果があってもなくても、砂浜を足の裏で感じながら歩くのは気持ちいいので大好きです♪
ついでに足首や足底筋膜(足の裏)も使うので、リハビリにも良し(^^)v
幸せなひとときでした♡

 

2016-05-21 08.24.31

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

裸足で散歩