投信ブロガーが選ぶ!Fund of the year2018

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the year2018」。いろいろな価値観、投資スタイルを持った個人投資家によって厳選されたファンドがズラリ。ここにランキングされたファンドを選べば間違いなし!最近の傾向もわかるので、毎年の発表を楽しみにしています。

弱小投資家の私も投票させてもらっていますが、去年は 、実家の建替えや両親の介護、入院等々で右往左往したいる間にタイミングを逃してしまいました。残念・・・^^;

2018年はeMAXISslimシリーズが5本もベスト10入りし、三菱UFJ投信の躍進が目立ちました。投信ブロガーに人気の<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式も2位と存在感をアピール。そして意外だったのが、セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの6位。顧客とのコミュニケーションを大切にする姿勢など直販ならでは魅力が再評価されたのですね。素晴らしいと思います。2019年のFund of the yearにはどんなファンドが登場するのか、今から楽しみです。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

野村つみたて外国株投信

実家の両親の介護生活が2年目に突入しました。

最初は週1回だったデイサービスも、今は週3~4回、その他訪問看護など介護サービスを積極的に利用しています。うちは1割負担なので助かります。子育てと違い、介護はいつまで続くかわからず、見通しが立ちません。息切れしないよう、なるべくプロの手を借りるようにしています。この夏は、認知症が進んだ父にあれこれ振り回され、家族はヘトヘト(^o^;

さて、楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)は実質的コスト0.502%だったのですね。楽天VTはスポット購入した分があり、ちょっと気になっていました。初心者なので時に迷うこともありますが、野村つみたて外国株投信の積立を続けることにします。楽天VTの華々しさに比べると地味ですが、着実に純資産も増えております。じわじわと伸びている感じがいいですね(^o^)つみたてNISAは野村一本なので、このままがんばってほしいです。

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ