寝室用にエアコンを買い足しました

 

毎日暑いですね!

家を新築して初めての夏を迎えました。猛暑のせいもあるのか、イシンホーム仕様でもそれなりの暑さで、1階リビングのZEH対応のエアコンを使っています。冷気は下に、熱気は上に上がるため仕方ないことですが、2階、3階と上に行くにつれて暑くなります(^o^;)これは猛暑の日ほど顕著で、それほど暑くない日は感じません。

やはりすごいなぁと感心するのは、エアコンを消して半日後に帰宅しても涼しさが残っているところ。断熱性能がいいのは確かです。

 

2階の寝室用にエアコンを買いました。DIY好きな夫が設置してくれて大助かりです。

7月は扇風機だけでがんばりましたが、夜中に目がさめてしまう夜もあり、エアコンを買い足す決心をしました。↑ホームセンターで安かったアイリスオーヤマ、6畳用です。私はどう設定してもエアコンでは冷えすぎて眠れないので、エアコンと扇風機を使い分けています。まずエアコンで部屋を冷やしておき、寝るときオフ。あとは朝まで扇風機でぐっすり。エアコンが苦手だけど扇風機だけでは暑くて熟睡できない、という方にオススメです(^^)

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

実家の解体工事の請求書が来ました

 

実家の解体工事の請求書が来ました。他の工事を依頼したことがあるS建材を信頼して、解体工事をやってもらいました(もちろん見積もりは取った)。せっかく安く請け負ってくれたのに、残念なお値段になってしまいました。

解体工事594,000円だけで済めばよかったのですが、不用品処分で69,120円も追加料金がかかってしまいました。合計で663,120円(消費税込)!

追加料金分は、処分できなかった残置物です。リサイクルショップで引取拒否された古いタンスなどの家具や家電、これはもう自分たちでの処分は諦めたものです。認知症の両親を連れての引っ越しで既にヘトヘトだったので、これ以上がんばれなかった・・・ゴミ屋敷からの引っ越し(しかも認知症老人付き)がこれほど大変だとは・・・もう2度と経験したくありません。

他にすごい量だったのが、冷蔵庫に詰め込まれた食品(外に放置されたものも)。それから両親がためこんだ昭和の日用品、これはゴミにしか見えませんが、今まで手出しできず(怒るので)ゴミ屋敷3歩手前状態になっていたものです(;_;)書いていて泣けます。追加料金分は、父の預貯金から支出しました。

解体屋さんが絶句したほどの量でしたが、何とか処分していただき、ホッとしています。

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ