このところ出費が重なり、あまり節約できていません。残念です。
5月に冷蔵庫と洗濯機をまとめ買いしたのに始まって、ヤフオクでエアコン、夫の出張用のスーツ一式とお金が出て行く一方。
先週は、トイレが新しくなって喜んでいたら、さっさとウォシュレットを買ってきた夫^^;週末にはウキウキしながら取り付けしていました。
古いウォシュレットを一緒に処分できてホッとしていたのに~~オレはウォシュレットのないトイレはイヤだ!って。
それじゃ発展途上国なんて行ったらショック死するかも。
ウォシュレットどころか、ドアがないトイレ、流れないトイレもザラ。そもそもトイレがないエリアも(懐かしい思い出)。

お金の流れをもう少しコントロールしたいのですが、こればかりは夫の理解がないと進みません。
彼としては貯蓄はこのくらいのペースで十分だと思っているようです。
うるさく言うのは逆効果(^_^;)
それにしても・・・
ウォシュレットに使うくらいなら、旅行に行きたかったなぁ(;_;)

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

ウォシュレットより旅行

再度、保険の見直しをしています。
去年はFPの手を借りて、そして今年に入ってからは自分たちで、かなりバッサリとカットしましたが、まだ削れそう(削ってもよさそう)です。
ネットで調べてコープ共済と県民共済の資料を取寄せたところ、早速コープから「詳しくお話を・・」と電話が来ました。
で、昨日は自宅で、コープ共済担当者の説明を受けました。

以前見直ししたときも、今回もですが、会社の団体保険は「もったいないから続けた方がいい」と言われました。
実際のところ、とても良くできていて、コスト面でも非常に優秀です。改めて資料を見れば見るほど、こんないい保険、他になさそう。今回のけがの通院でも助けられています。ホ~ント、一番安いのに夫婦で一口入っているだけなんですが。
これ以外に入っているのは夫のがん保険のみ。
夫の意向でがん保険だけはやめずに続けてきました。
これをやめて、コープ共済にするとどうなるかを試算してもらいましたが、基本コースに終身医療にと、手厚くすると約2万円!!って、今入っている某保険会社のがん保険は月約7000円だから、それより高くなっちゃう。
で、基本コースにがん保険だけプラスしたものは、月約4000円。
う~~ん、でも帯に短したすきに長し・・・って感じ。しっくり来るものがありませんでした。
どちらにしても、夫は先週から首の治療で薬を飲んでいるので、担当者さんお薦めのコースには入れません。投薬中は入れないコースがあるんですね。

夫婦で相談した結果、団体保険のがん特約になりそうです。
このがん特約、いろんなタイプがありますが、どれも通院は、まずがんで20日以上継続して入院しないと出ない^^;イマドキそんなに長く入院させてもらえないのでは・・・と、以前、FPと見直ししたときには候補になりませんでした。
でも、割り切ってこう考えることにしました。
がんにならないともらえない保険にコストはかけたくありません。
そこで、がんと診断されると100万円もらえる一番シンプルな(安い!月800円くらい)タイプに入る。→がんになったら100万円の予算内で受けられる治療を受ける。

某保険会社のがん保険はいずれ解約します。浮いたお金は貯金。来年度から家族手当もなくなることだし、今から備えておかなくちゃ。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

続きを読む

がん保険を見直し